後期臨床研修医募集

消化器内科 後期研修プログラム

I.はじめに

内科専門医制度が始まりました。
当院は基幹型施設として3名の内科専門医を募集しています。
消化器内科を志望するものは、3年間の研修期間のうち1年間、時期を問わずサブスぺ(消化器)研修を行うサブスペシャリティ重点研修タイプ、消化器領域との混合研修を3年間行う内科・サブスペシャリティ混合タイプのいずれの研修も可能です。
消化器研修は、内視鏡センターでの内視鏡診療(消化管、胆膵領域の診断と治療)を中心に肝臓疾患、IBD疾患、腫瘍に対する化学療法など、消化器全般を網羅しています。
当院内科の入院患者の内訳は救命救急センター、フリーアクセスの初診外来からの緊急入院が約半数を占めており、急性期、慢性期ともに幅広い疾患の症例を主治医として経験することができ、緊急内視鏡検査も担当します。
小回りの利く組織のため、個人の希望を考慮した研修を実施することが可能です。
当院は2022年上期を目途に、循環器系の専門病院である兵庫県立姫路循環器病センターと統合再編し、JR姫路駅東側に新県立病院を開設する予定です。これに向けて、平成29年度より兵庫県立姫路循環器病センターと連携を強化しております。そのため、3年間の研修期間のうち6カ月以上の研修を当姫路循環器病センター(循環器科、神経内科、糖尿病内分泌)で義務付けています。

II.当院の消化器内科後期研修のポイント

  1. 急性期、慢性期の幅広い疾患を経験することができます。
  2. 小回りの利く組織で、内科専門医をとるための症例を優先したり、サブスペシャリティの比率を上げるなどの希望をかなえやすい。
  3. 総合内科を中心に、消化器、循環器、腎臓、糖尿病、呼吸器、血液、神経内科領域の疾患を経験できます。またER中心、ICU中心に担当することもできます。
  4. 消化器全般(肝臓領域、胆膵領域、消化管領域、腫瘍、IBDなど)の研修ができます。
  5. 豊富な内視鏡件数があるので 内視鏡技術を早くに習得できます。
  6. 消化器専門とする病理医が常勤でいるので、消化器病理も研修することが出来ます。

III.目的と特色

初期臨床研修終了者で消化器内科専攻を希望するものに対して、救急をはじめとする急性期医療を中心として、消化器内科中心の専門研修を行うプログラムである。

IV.研修目標(行動目標)

  1. 医療人として必要な基本的姿勢・態度を身につける。
  2. 一般内科医としての診療能力を身につける。
  3. 内科学全体を広く理解し、総合的診療能力を身につける。
  4. 専門医としての総合的診療能力を習得する。

経験目標

「日本内科学会認定医制度研修カリキュラム」の目標を達成する。

V.研修期間

後期研修1年次(卒後3年目)

内科系各科をローテートし研修を行い、日本内科学会認定医試験の受験資格を取得する。消化器内科ローテート時は、10人前後の入院患者の主治医となり、週2~3回の内視鏡検査、週1回の病理研修、月3回程度の当直業務を行う。上部消化管止血術等の治療的内視鏡、ERCPも介助から開始し、指導医監督下で自ら行うこともある。学会参加も積極的に行い、学会セミナー等にも参加する。

後期研修2年次(卒後4年目)

入院患者、外来、検査回数等は1年次とほぼ同様であるが、初期研修医の指導を行う。上部消化管止血術等の治療的内視鏡、ERCPも積極的に経験する。研究会、学会発表も積極的に行い、できれば総会レベルでの発表、論文作成を行う。

後期研修3年次(卒後5年目)

日常診療はスタッフとほぼ同様に行い、初期・後期研修医の指導を行う。消化器疾患に関わるすべての診療手技を指導医の元でほぼ独立して行う。さらに積極的に学会発表、論文作成を行う。研修期間を通して、計画的に全国レベルの研究会、早期胃癌研究会への参加を義務づけられる。

週間スケジュール(例)

 

抄読会
 

内科外科
カンファレンス
午前 外来 内視鏡 外来 病理指導(西上医師) 内視鏡 外来
(交替)
午後 内視鏡 内視鏡 内視鏡的治療
(ESD)
内視鏡的治療
(ESD)
内視鏡  
消化器
カンファレンス
剖検会
内視鏡読影会 内科全体カンファレンス 外部研究会 外部研究会  

VI.取得できる認定医・専門医

  • 内科専門医

VII.内科専門プログラム

VIII.プログラム責任者

内科部長 大内 佐智子

IⅩ.研修指導医
指導医名
(卒業年、出身大学)
主な資格
藤澤 貴史
(昭和58年 神戸大学卒)
日本内科学会認定内科医
日本消化器内視鏡学会専門医・指導医
日本消化器病学会消化器病専門医・指導医・近畿支部評議員
日本消化管学会胃腸科認定医・暫定専門医・暫定指導医
日本ヘリコバクター学会 H.pylori(ピロリ菌)感染症認定医
日本カプセル内視鏡学会認定医・指導医
日本がん治療認定医機構暫定教育医
日本化学療法学会抗菌化学療法認定医
大内 佐智子
(平成元年 神戸大学卒)
日本内科学会総合内科専門医・認定内科医
日本消化器内視鏡学会消化器内視鏡専門医・指導医
日本がん治療認定医機構がん治療認定医・暫定教育医
日本消化器病学会消化器病専門医・指導医
日本肝臓学会認定肝臓専門医
山内 健史
(平成21年 富山大学卒)
日本消化器病学会専門医
日本消化器内視鏡学会専門医
西上 隆之
(昭和49年 弘前大学卒)
日本臨床遺伝専門医
日本内科学会総合内科専門医
日本肝臓学会認定肝臓専門医
日本がん治療認定医機構がん治療認定医
日本消化器病学会消化器病専門医・指導医
日本消化器がん検診学会消化器がん検診認定医
日本消化器内視鏡学会指導医・専門医
日本消化管学会胃腸科認定医
日本食道学会食道科認定医
日本大腸肛門病学会指導医・専門医
日本病理学会認定病理医・病理専門医研修指導医
日本臨床細胞学会指導医・専門医
日本医師会認定認定産業医・健康スポーツ医
マンモグラフィー読影専門医

資料請求・プログラムに関する問い合わせ、応募書類提出先

〒671-1122
兵庫県姫路市広畑区夢前町3丁目1番地
社会医療法人製鉄記念広畑病院 (担当)総務課
TEL:079-236-1038
FAX:079-236-8570
Eメール: ※広告お断り
※Eメールは、求人関連のお問合せのみ受付をいたします。
※人材斡旋業者はこのアドレスにEメールを送信しないでください。