救急救命センターについて

救命救急センターについて

あらまし

 兵庫県南西部(中・西播磨地域)の主要都市である姫路市に設置された二つの救命救急センターの一翼として、心血管系の救命医療を担当する県立姫路循環器病センターと相互補完する役割を担っています。この地域は長きにわたり、重症外傷など一般救命医療の過疎地域であったことから、関係者の尽力により5年前に開設されました。将来的には、2022年の両院合併による完全総合病院化に伴い、より機能を強化した救命救急センターに生まれ変わる予定です。

 当院は市街区の外れ、夢前川河口付近ののどかな場所にあります。姫路と神戸を結ぶ山陽電鉄の支線である網干線「夢前川駅」駅前にあり、交通の便はまずまず良好です。毎年梅雨の季節には夢前川沿いに子ガニが遡上し、センター内に侵入してきます。

Slide 1
Slide 2
Slide 3

ページトップへ

  • 個人情報保護方針(製鉄記念広畑病院)